通販事業

お客様対応力、お客様想像力を磨き続け、
“最高のものづくり”を行って参ります。

  1.  >
  2. 通販事業

通販事業は、お客様と作り手が直接通じれる素晴らしい世界。弊社の作品、ものづくりを追求するにはこれ以上の場所はありません。だから、常に「お客様対応力」と「お客様想像力」に、力を入れ、お客様を幸せにできるかを、自分たちで問い続けています。

事業のポイント

▲「最高のお客様対応とは何か?」を

  メンバー1人1人が考えながら

  応対しています。

お客様対応力

全てのものづくりの基本である、お客様に対応する力。
これを、通販では常に追求し、お客様へ更なる価値をお届けしております。
また、弊社のコールセンターは「Your Side Center(ユアサイドセンター)」という名称で、 常にお客様の生活を良くしていくため、幸せにしていくための視点を大切にしております。
そこでは、お客様に直接 お電話などでご対応させて頂きますので、おもてなしの心、 “お客様対応力”を磨き続けていきます。

▲一つ一つの商品開発、広告に対しても
 お客様を想像した工夫を徹底して追求
 していきます。

お客様想像力

通信販売は、お客様と直接顔を合わせることはなかなかありません。
ですので、弊社商品に対して、いかにお客様にご期待いただくかは、 まず第一に商品への追求が欠かせません。
その時に「お客様にどうなっていただきたい」や「お客様がどう期待をしてくださるか」という、 お客様想像力を大切にしています。
お客様を想像しつくし、お客様自身も気づいていないような、お客様が欲する部分に、応えれる商品開発を追及しております。

現在、展開しているブランド

農産物加工食品ブランド

アスリート家族ロゴ
「アスリートが受ける体内ケアを、一般の方にも!」というコンセプトの農産物加工食品ブランド
アスリート家族

アスリート家族

https://a-kazoku.emotent.jp

ヘアケアブランド

TRYVICロゴ
福岡発、通販限定の毛髪ケアブランド「トリビック」。インディアン伝承シャンプーが代表商品です。
TRYVIC

TRYVIC

https://tryvic.emotent.jp

男性化粧品ブランド

TRYVIC SKロゴ
男性用スキンケアブランド「トリビック SK」。脂性やニオイに悩む男性のことを真剣に考えています。
TRYVIC SK

TRYVIC SK

https://tryvicsk.emotent.jp

スタッフの声

Staff Message

広告企画・販促企画チーム

ディレクター

田中 夏帆

会社と商品を愛することが
お客様の満足につながります。

 「お客様により満足して頂くために」を目的として、DM・チラシの作成やメールマガジンの配信、それに関わる取材や原稿起こしなど、企画立案から実施までが私の仕事です。
 今までで一番嬉しかったことは、お客様を訪問し、取材した時のこと。お客様に「みなさんが、会社と商品を愛しているのが伝わります!いつも素敵な商品とメルマガを楽しみにしていますよ。」と言って頂き、本当に嬉しかったです。
 仕事は結果を出すことが重要なので、時には大変なことがありますが、お客様の一言に目的を達成した実感がわき、ますますやりがいを感じることが多いです。

デザイナー

宮路 健太郎

会社の成長と自身の成長が
リンクすることに感動します。

 媒体への入稿物や会社の新規事業に関わる制作物、自分が提案する企画から、他の人の企画まで、社内のあらゆる制作に携わっています。
 仕事で大事にしていることは、ものづくりを追求する姿勢。結果を出すにはやはり、通常では考えられないくらいの追求、そして、お客様を想像しぬいた上で伝えたいことをしっかり伝えようとすることが最も大切だと思っています。この「博多ぱいおう」のパッケージもそんな気持ちで、デザイナーとして協力できました。
 “世の中の人に感動していただきたい”が会社の大きな考えで、私もそこが大好きで、日々追求が楽しいです。実際、毎日が勉強・気づきの連続ですが、会社の成長が結果、自身の成長にリンクしている気がして、なんか嬉しいです。

ディレクター

井上 加津子

尊敬する人たちと同じビジョンを持ち
一緒に働けることがやりがい。

 “世界企業へ”という大きな目標に向かって、一つずつ結果を出していく社長や社員のみんなを尊敬し、毎日この会社に出社して働けることに幸せを感じています。
 私は、ラジオや新聞の広告を担当し、原稿作り、考査対応など行っていますが、仕事はスキルも大事だけれども、それよりも考え方や取り組む姿勢が大事だと思えるようになりました。人間的にも成長させてくれる 今ある状況はありがたく、自分のできる限りのことをやっていきたいと思っています。
 常に会社が大きな目標へ向かって進化していることにワクワクしています。

ユアサイドセンター(コールセンター)

コミュニケーターリーダー

井上 理恵

可能性を信じて挑戦させてくれる
会社の懐の大きさを感じます。

 エモテントで大切にしている“人への気持ち”をメールでお伝えする「メール専属チーム」を持たせて頂いています。このチームは、実は、社長に直接提案したものなんです。社長からは「1ミリでもプラスになるのなら価値がある。失敗してもいいからやってみよう」と言っていただき挑戦することになりました。
 ここでのお客様対応にはマニュアルという概念がないので、より細やかにお客様をケアできるのが魅力です。
 嬉しいことに、エモテントではお客様からのご返信が多いんです。気持ちが伝わったと思うと“よし!”って頑張る気持ちがまた出てきます。

スーパーバイザー

平間 ゆかり

お客様にも社員にも気持ちが温かい、
人の気持ちを大切にする会社です。

 コミュニケーターからスタートし、2年を過ぎてからスーパーバイザーをさせてもらっています。
 会社では、人の気持ちを大切にしていることをよく感じます。お客様一人一人に対しても、何を求めているのかを常に真剣に考え、また、社長からは社員一人一人の話に耳を傾けてもらえます。会社全体が人に対して温かい雰囲気があり好きですね。
 エモテントで仕事をするようになってからは、問題が起こっても前向きに動く習慣が身につきました。これからも多くのお客様と触れ合って、幸せや感動のお手伝いができるよう頑張りたいと思います。

スーパーバイザー

神原 優子

一人一人に真剣に向き合う会社
人生観がガラリと変わりました。

 日本で有数のコールセンターになることを目指して、コミュニケーターさんと一緒に日々奮闘しています。
 私たちは、エモテントという会社を通販会社ではなく、エンターテイメント会社と位置づけ、お客様に感動を届けたい気持ちで仕事をしています。会社は、今後の人生にまで影響するくらい、一人一人に真剣に向き合ってくれます。
 ここで働きだして自分のことに素直になり、人としてのあり方が変わり、成長できていると感じています。こんな会社は今までなかったですね。世界企業を目指すエモテントがこれからどうなっていくか、自分でどうするかワクワクしています!

システム開発エンジニア

システムエンジニア

佐藤 圭

システム面から会社の成長を
支えていることに喜びを感じています。

 エモテントは、発展的な考え方を大事にする社風で、常識を踏まえつつ、でも常識に捉われないバランス感覚や、良いものを作ろうと追求する貪欲な姿勢があるところに魅力を感じています。
 私は、企画業務対応やデータ抽出、システム開発などの業務に携わっていますが、自分が関わった案件の結果がお客様や社内ユーザーの反応としてダイレクトに伝わってくることにやりがいを感じています。
 ここでは、仕事に対する考え方や姿勢が重視され、自分で決めていく姿勢や実行力を求められるので、これからも自分のやることに自然とやりがいを感じれそうです!

総務・経理

総務事務

鎌田 巧

自分の「得意」を発見でき
アクションの幅が広がりました。

 エモテントに入社するまで全く経験がなかった事務職ですが、総務の業務を経験したことで自分のアクションの幅が広がり、自身の成長につながったと思います。
 会社が世界企業になるために本気で取り組んでおり、日々、会社の成長を実感できるところはなかなかないと思います。おかげで私の仕事に対する考え方も「会社がもっと成長するためには?」に変わり、自分で考えて行動する意識が身につきました。
 予想もしない部署に配属されることもありますが、「実は自分はこういった事もできるんだ」という嬉しい発見させてくれ、結果、自分のためになっています。

  • 飲食事業
  • アニメ事業
  • アグリ事業
  • DSC事業
  • 再生事業

Copyright © EMOTENT CORPORATION All Rights Reserved.