スペインの世界一高額宝くじが気になる!

2007 / 12 / 26

今日の気になるネタはコチラ↓↓

スペインの世界一高額宝くじが気になる!
[Excite]

日本では、12月31日に「年末ジャンボ宝くじ」の抽せんが
あるのですが、スペインで、世界一高額な宝くじの
当選者が決まったようです。

 [マドリード 22日 ロイター] 世界最高の賞金総額で知られるスペインのクリスマス宝くじ、「エル・ゴルド」の当せん番号が22日に同国で発表された。同くじの賞金総額は22億ユーロ(約3600億円)。

  1つの番号のくじが10枚つづりで販売されるシステムなため、1等賞金の300万ユーロなど、賞金の全額を受け取るには、200ユーロ支払ってその10枚すべてを購入する必要がある。

  今回最も高額な賞金を獲得したのは、同国北西部にある町ナバの住民グループだった。

日本円にすると、、、360,000,000,000円(3600億円)です。
もう、凄いとしかいえないですね。。。

宝くじというものを私は買った事がないのですが、
来年は、挑戦してみようと思います。
クジが、当たるかどうかより、
「当たったら・・・、あーしたい、こーしたい」と
考えるだけで、年末の楽しみが一つ増えそうですね♪