トリビック通信Vol.207が気になる!

2008 / 10 / 15

今日の気になるネタは・・・
昨日、配信された弊社メルマガ「トリビック通信Vol.207」。

今回、メルマガで配信された内容は、
「九州うまかもん、駅弁まつり」行きました!というお話。

博多駅構内の販売所で九州各駅の駅弁当50選を取り揃え、
消費者の意見をネットで応募し、それを、評論家の意見と合わせて
ランキングを決めるというお祭り♪(12月末まで実施)

というイベントをやってるらしいのです!!

こんな楽しそうなイベント、
行かない理由が見つからないですね♪

というわけで、九州うまかもん、駅弁まつりへ行ってきました~。

さすが!、九州各地のいろいろな駅弁がありました♪

たしか、メルマガで黒豚の弁当が、美味しいと
書いてあったので、まずは、黒豚弁当を探します、

「くろぶた、くろぶた・・・」

黒豚○○弁当が、3種類もある。

どの弁当なんだ・・??

黒豚の弁当で覚えていたから、どれが、メルマガで
紹介されていた、黒豚弁当なのか・・・まったく分かりません。。

会社に電話して、「どの弁当ですか?」って、すごく聞きたかった
のですが、私だけ、お昼の時間をずらして来てるから、会社の
みんなは仕事中で、、お弁当選ぶだけなのに邪魔しちゃ悪い
ですね。。

というわけで、結局は電話せず、間違えるのもなんだか
嫌だったんで、鹿児島繋がりで美味しそうだった
「さつま赤鶏めし」を購入!

そして、もう一つ、「いかめし」も購入しました。

 

ちなみに、私が思い出せなかった黒豚○○弁当は、
「黒豚とんこつ弁当」でした。このメルマガ読んでると、
スゴク食べたくなりません??

(トリビック通信vol207より抜粋)
————————————————-

まず、食べたのが・・・

鹿児島の「黒豚とんこつ弁当」♪

コレ、黒豚を秘伝醤油ダレと焼酎で二日間じっくり煮込んだ
肉料理がメインの弁当。

早速、弁当をひざの上に置き、割りばしを手に持ち、
フタをあけると・・・

おーーっ!

メインの豚肉が、とろっとろっのタレと絡み合って、
焦げ目 具合も良く、いい感じっ!!

そして、期待が高まったところで・・・

そのタレがたっぷりかかった部分をめがけて、
「ガブッ!」と、かぶりつくと・・・

口の中に「ふぁーーっっ!!」と、
独特の甘辛いタレの旨みが、肉と絡み合って広がってきた。

うっ、旨い!!

すると今度は、白いご飯を食べたくなって、パクパクッ♪と
勢いよく口にほおばると・・・

口の中で、タレの濃さが柔らかくなり、ご飯の甘みと絡み
あって・・・

また、さらに 旨いっ!!
————————————————-

 

そして・・・

会社へ戻り早速頂きます!

 

まずは、鹿児島県出水駅の「さつま赤鶏めし」

・純粋国産ブランド鶏「さつま赤鶏」を使用。
 特性たれに漬け込み焼き上げたお肉は
 ジューシーでやわらかく絶品です。

002.jpg

付け合せは、さつまいもと三彩ナムルです。
003.jpg

お肉の下にきんぴらごぼうが敷き詰められてて、
赤鶏ときんぴらごぼうとゴハンが、口の中で・・・ん~、もう幸せ♪
004.jpg

 

次も、鹿児島県出水駅の「いかめし」

・東シナ海で収穫されるイカと、炒め餅米を素材に、
 弊社が開発したタレでじっくり炊き込み、
 食べやすく一口サイズにカットしました。
 おかずもすべて手作りにこだわった駅弁です。

005.jpg

いかが、2杯入ってます。見た目は、ちょっと地味ですね。。
ちなみに私、いかめし初体験です。
006.jpg

イカの中にゴハンぎゅっと入ってます。
食べると、やさしいお味が、口の中に広がります。美味しいなぁぁ~♪
そして、付け合せのタケノコ、レンコンとの相性もバッチリでした!
007.jpg

 

駅弁って普段、食べる機会がないので、
たまには、お昼に駅弁ってのも良いですね♪

12月の末まで、イベントをやっているそうなので、
日替わりで、お弁当楽しんじゃえますね。

ただ、2つも買うと、お昼ご飯代が、1950円。
なんだか、贅沢なお昼となりました。

 

トリビック通信のお申し込みはコチラから

あなたが決める九州の駅弁ナンバー1
第5回「九州の駅弁」ランキング開催!