トップページ弊社の社会貢献活動について
初めてのお客様はコチラからご案内いたします
ログイン機能について
マイEmo-bについて
会社概要
えもびーの目的・信念
えもびーとは?
各ブランドの位置づけ
ご注文方法
会員制度について
よくあるご質問
メールマガジン
えもびー スタッフ・仲間のコラム
お問い合わせ
配達状況確認
ブランドメニュー お悩み対応ブランド 毛髪ケア「トリビック」 男性用化粧品「トリビックエスケー」 人生を楽しむブランド 仕事で闘う男の戦闘服ジェントリーズー エモテント ユア サイドセンター

弊社の社会貢献活動について


盲導犬育成支援

 
 私たちは、2008年度より「公益財団法人 九州盲導犬協会」への育成支援を
継続的に行っており、私たちが育成支援してきた「トリビック1号・トリビック2号・トリビック3号・トリビック4号・トリビック5号」は盲導犬としてデビューする為の約1年間の訓練を経て、現在活躍しております。

本当に微力ではありますが、継続する事が大切と考え、今後も微力ながら
継続して参りたいと考えております。





視覚障害を持つ方にとって、大切なパートナーである盲導犬。今、視覚に障害を抱えている人は、全国で約38万人はいると言われています。現在、全国で盲導犬を希望する視覚障がい者7,800人(推計)に対して盲導犬の実働数は約1,067頭(2011年3月31日現在)で、日本ではまだまだ盲導犬が不足しており、多くの方が盲導犬の助けを借りたくても、難しい状況にあります。


盲導犬とは。



トップページに戻る