トップページコミュニケーター法子(のりこ)の「ココに気をつけて♪」

コミュニケーター法子(のりこ)の 「ココに気をつけて♪」

今月のコラム


コミュニケーター法子 皆さん、「日曜日の夜、どんなおキモチでお過ごしですか?」
「また1週間が始まるな。。」って憂鬱になったりしていませんか?

ヤル気満々、充実している時は、そんなもん!って思いますが・・

人間だもの。

憂鬱になる時もありますよね♪

けど、そんな憂鬱を引きずったまま月曜日を迎えるのは・・
やっぱり、もったいない!!

どうせなら、1週間のスタートは気持ちよく、キモチをグッと高めておきたい。

すると、1週間の仕事量や質、能力だって変わってきちゃう!って思うから。

だって、出だしから気分良く、シャキシャキやってると、
効率良く進み、小さい事でも達成感が嬉しい!成果が出た!!早く片付いた!
ってキモチがどんどん前向きに好循環に入ってくる!だから、
意識やキモチって、やっぱり、大切だと思うんです!そこで今回は・・・

「月曜日からヤル気をグンッ!!アップさせる方法♪」
ご紹介したいと思います!!

月曜から「やる気」が湧いて来る人は、一体何をしているのか?
今回も書籍(今回は、千葉智之さんの『やる気の大学』から)や、インターネットから
色々な調査を行ってきました!

よろしければご覧くださいませ。






           ちょっと先の未来に楽しい事を用意すると、ワクワクできます。
日曜日に元気がないなら、月曜の夜に「楽しい事」を用意しましょう!
未来に楽しいことを用意することで、キモチを高めておく!




           褒められるとヤル気がでます。
日曜の夜、または月曜の朝に褒められると1週間、好スタートが切れるはず。
褒めてもらうには、まず褒めてあげることが大切です。家族や同僚、上司に、
一言「褒める」をしてあげましょう♪相手も気分が良くなりますし、きっと
あなたも「褒め」のお返しで、気分がよくなれるはず(笑)。




           小さな目標でもいいので、目標は大切です。
目標があると、今ツライことも気にならず「将来のため」
と考えることができます。逆に目標がないと、日々の作業につい愚痴って
しまうことも多いはず。。小さな目標でもいいので、一つ目標を設定するように
しましょう!

@.と併せて、週の1日は素早く帰って、○○を楽しむ!!
とうことを目標にしても、素敵かもしれません♪目標は仕事に限らずでも
ヤル気が上がれば相乗的にOK!!




           へ??だと思いますが(笑)、階段を駆け上がると
「人に先駆けた感」が優越感を生んでくれるとか(笑)。

そして、「ツラいことを克服した自分」を褒めてあげたくもなり、
体を動かしたことでのスッキリ感もえられます。

みんなの気分が淀んでいる?エスカレータなどは使わずに、
月曜日だけでも階段を使ってみるのも良いかも(笑)!




           元気やヤル気は伝染するもの。
常に元気な人といると、こっちもヤル気になってしまうものです。
明るい人、ポジティブな人、自分を褒めてくれる人、癒してくれる人、
月曜日は積極的にそんな人たちと逢う機会を持ちましょう!




           人と出逢えなくても、DVDやテレビでヤル気を復活させる方法も。
これはとにかく「笑う事」だそうです。仕事中でも、疲れたなーと思ったとき、
Youtubeで好きなお笑いでも観て、「ふっ」と元気になりましょう!
これで、ヤル気がちょっとでも持ち直し、仕事の効率があがるなら、
文句は言われないハズ!なんて(笑)。




           売れっ子ホストは女性と目があったら「あいつは自分に気がある」
と思い込むのだそうです。意味不明な自信、思い込みの力を侮ってはいけません。
「やる気がある」と思い込むことで、セルフイメージも高まってくるもの。
まずは「やる気がでた」と思い込んでみましょう!




           汗をかくだけで気分はリフレッシュします。
月曜日の朝だけでもランニングをしたり、スポーツをして汗を流すのも良いかも。




           日曜日の夜は早寝をすると、月曜日の朝にダラダラと起きなくて済みます。
眠ることで身体もリフレッシュしますから、日曜日はできれば10時くらいには眠って
しまいましょう!




           オシャレをすると気分が高まります。
月曜日の朝は仕立てのいいシャツや、磨いた靴、新しい洋服を準備しましょう。
男性は磨かれた靴を履く、女性はオシャレをするだけでテンションを
上げることができます。月曜日はオシャレをすることを心がけましょう。






ページの先頭へ戻る