トップページコミュニケーター法子(のりこ)の「ココに気をつけて♪」

コミュニケーター法子(のりこ)の 「ココに気をつけて♪」

今月のコラム


コミュニケーター法子 みなさん、明けましておめでとうございます!!
今年も、どうぞよろしくお願い致します。

さて、今年一発目!という事で、迷ったんですが、
年末年始に帰省した実家で寝ていると・・・隣の部屋から父の「いびき」が!!

あーっ!!ウルサーイ!パパー!!と思っちゃったので・・・
(お父さん、ごめんなさい!笑)

はい!今回のテーマは「いびきに気をつけて!!」です。

まずは、「いびきの原因」について調べてみましたー。
こんな方はご注意!?いびきをかきやすい方の特徴からお伝え致します!





なんだって!!
普段、鼻や口から吸い込んだ空気は、スムーズに肺まで達しますが、
空気の通り道(気道)が狭くなっていると、乱気流が起こって音が出るとか。
また、空気が通る時に上顎の奥の方や、のどちんこを振動させて音が出る事もあるみたい!だから、舌の大きさとか、のどちんこの長さとか関係してるんですねー!

なるほど!!

でも、これ以外にも原因が!!それは・・・

肥満!

えー!!肥満で「いびき」が!?と思っちゃったんですが、、、
日本人は、体が小さいので口や喉の体積がもともと小さい。だから、
少し太っただけでも喉に脂肪がついてしまい、気道が狭くなりやすいらしいです。

あとみなさん!いびきをかいている人がいると、
「疲れてるんだなぁ・・・」なんて思った事ありませんか?

私、子供の頃はそういうもんだと思っていて、
他にもこんなに原因があるなんて、最近知ったんですよねー。

でも、「いびき」って日によって出たり出なかったりもするから、
やっぱり疲れも関係あるのかも!?っと思ったので、調べてみました!すると・・・

肉体的・精神的疲れが溜まってくると、回復するために深い睡眠になります。そうすると、
舌やのどの筋肉の緊張がなくなり、舌がのどに落ち込んで気道を狭くしてしまい、
いびきをかきやすくなると。

やっぱり!

普段いびきをかかない人が、いびきをかきだすと疲れのせいもあるんじゃん!

また、お酒を飲んだ時だけいびきが出る人も。アルコールには、体に水分を貯める働きがあり、酔っぱらって眠ると、のどがむくんで気道が狭くなるために、いびきをかいてしまうんだって!

ん〜、いびきの原因って様々ですね。でも、自分がいびきをかいて周りの人に迷惑を掛けるのもいやだし、人のいびきで悩むのも嫌ですよね〜。

どうにかしたい!!
ということで、続いては「いびきの解消方法」を4つご紹介します!





首周りや喉についた脂肪が原因で、いびきが出ている方は・・・
やっぱりコレしかないよね!?首のダイエット!!

そこで、首周りのダイエット方法はコチラ!!



慣れてくると、ちょっとした空き時間にもできるので、ぜひお試しください♪



仰向きで寝る事で、舌がのどに落ち込みやすくなります。だから、仰向けではなく
横向きで寝るといびきが収まる事も。

横向きで寝る方法としては・・・


うん!これは簡単でいいかも♪

でも、その他の方法にはニット帽などを被って後頭部に物を詰めるとか、
背中に物を詰めるとかっていう方法も・・・これは無理やりにでも仰向けで寝にくくする方法ですね・・・(笑)
ぐっすり眠れない気が・・・



口呼吸が癖になっていると、寝てる時も口を開けてしまい、いびきをかきやすい!!
そこで、普段から鼻呼吸を意識しておきます。

それでも、寝てる時に口呼吸になってしまう場合は、口にテープを貼る!
という方法も。市販で「マウステープ」などもあるみたいなので、使ってみるのもアリかも?

その他に、マウスピースを使う方法もありました。マウスピースを使用する事で自然と鼻呼吸ができます。
これと同じような原理で、赤ちゃんのおしゃぶりも使えるらしいですよ!
でもこれはさすがに(笑)?



いびきが何の影響なのか分からない方は、まずココから!!
過度なアルコールを控えたり、禁煙、また不規則な生活を改めるなど、体にいい生活を心がけましょう。






ホントー!!?
んー、私なら・・・すや丸かな。。

でもまずは、皆さん、自分のいびきの原因を突き止め、
自分に合った方法やグッズを探してみてくださいね!






ページの先頭へ戻る