トップページコミュニケーター淳子(あつこ)の「ココに気をつけて♪」

コミュニケーター淳子(あつこ)の 「ココに気をつけて♪」

今月のコラム

第1回 大掃除に気をつけて♪

     はじめまして、こんにちは。
前任の想(そう)からタスキを受け取り、今回から 私"アッコ"がコラムを
お届けする事になりました♪ どうぞよろしくお願いします!

女性ならではの着眼点で、皆様に「ほうほう…」と思って頂けるようなポイントを、
ご紹介できればと思っています!
(めちゃくちゃ緊張してますが、頑張りますっ!!)

本題に入る前に、ちょっとだけ自己紹介します。 年齢は、かろうじて20代…
(高校時代にSPEEDやGLAYが全盛期の年代(笑))
趣味は、プロ野球やフィギュアスケートなどのスポーツ観戦と 温泉めぐり。
  とくに温泉は、"突然行きたい病"が発症するので、車で片道2〜3時間圏内にある
温泉(佐賀の嬉野温泉・大分の別府温泉・熊本の黒川温泉…etc)なら、
日帰りでも強行しちゃいます♪ たとえ滞在時間が移動時間より短くても!
リーズナブルで素敵な温泉が豊富な九州は、私にとって天国のような所です…

これからの時期は、大分にある九重スキー場(意外かもですが、九州にもスキー場があるんですよ♪)でスキーやスノボを楽しんだ後、九重温泉や天瀬温泉で温まるというコースが最高なんですよーっ!! もちろん、お風呂上りはコーヒー牛乳を一気飲みです♪

さて こんな感じで、コラムもお送りしていく予定です。
少しでも楽しんで頂けるよう 頑張りますので、お読みいただければ嬉しいです!
     それでは、私からお届けする第一回目、コラムのテーマは…
「大掃除に気をつけて☆」です。

CMで「今年の汚れ、今年の内に〜♪」と流れてくると、
『あぁ…もうそんな時期か。そろそろ始めなきゃ』と思います。ですが…
正直、腰が重い!

「年末は忙しくて、そんな元気ないよー。今年はいいや!」と、投げ出したい気持ちになる方も
多いのでは。
でもやっぱり新年は綺麗なお部屋でスッキリ迎えたい!という思いも捨てられない(涙)
毎年おなじみのジレンマです。

そこで今回は、1.『忙しい男性でも素早く!キレイに大掃除ができちゃうコツ』と、ちゃっかり、
2.『男性にココを手伝ってもらえたら、とっても嬉しいなぁ…という女性からのお願い』を、
お伝えしちゃいます♪ 宜しければご覧下さいませ。

では まず、面倒な大掃除を素早く終わらせるための"コツ"をお伝えします!!

まず、半身浴です☆
  コツ1 お掃除プランを立てます
  おうちの中で、"ガッツリ掃除しなければいけない所"と"そうでない所"を分け、
「いつ・どこを・誰が・どうやって掃除するのか」あらかじめ決めておきます。
(ゴミの回収日が○○日だから、○○日までにクローゼットの整理をする!晴れた日の午前中は
▲▲の掃除をする!その後に□□を…という感じ)
頭の中でシュミレーションするだけでも、結構違うものですよ♪
  コツ2 洗剤や掃除道具を揃えます
  次に、お掃除に必要な道具を揃えましょう。
最近は、重曹・お酢・石けんなどを駆使した"エコ掃除"が人気だそうです。小さなお子様やペットがいても安心ですし、洗剤による手あれの心配もありません。地球に優しいところも、魅力的。
お掃除がラクになる便利グッズもたくさんありますので、効果的に使って 時間を短縮しましょう!
  コツ3 道具(洗剤など)の具体的な活用法も 頭に入れておきましょう
  洗剤にも適材適所があります(笑)。
油汚れにはアルカリ性の洗剤(エコ掃除の場合は、重曹を水に溶かしたもの)を、トイレの黄ばみや
浴室の石けんカスには 酸性の洗剤(エコ掃除だとお酢を水で薄めたもの)を と、汚れによって洗剤を使い分けるとキレイになるスピードが違います!
  コツ4 使う道具は手の届くところへ
  最後にお掃除当日の注意点を!
せっかくお掃除アイテムが揃っていても、必要な時に手元にないと取りに行く手間がかかります。
あらかじめ各スポットに 必要な道具を用意しておいて、無駄な時間を減らしましょう。

  こんな風に 事前に計画を立て準備すると、ノープランで手当たりしだいに始めるより、
ガゼン 効率的にお掃除できちゃいます♪

そして、ここからは…
お掃除スポットの中でも、特に男性にお願いしたい場所のご紹介です♪ てへっ。

まずはご自身の持ち物整理から。 これをやっていただけるだけでも、
女性は大助かり!!
無駄な物を捨てて身軽になれば 気分も一新できますよ♪

そこで、特に処分に迷う衣類について、捨てドキを見分ける方法をご案内します。

私自身 物を溜め込む癖があるので、大掃除の時はかなり思い切りよく捨ててしまいます。
そのためのコツは『半年使わなければ、必要ないもの…』と念じる事。

そうすると、潔くお別れできちゃいますよ♪ それでは…

衣類にわけてご紹介します!
  スーツ
  生地が毛羽立っていたり 擦り減っていたりするものはアウトです。上着の肘(ひじ)の部分や
パンツのお尻部分、テカテカ光っていませんか?お別れの合図かも。

上着よりもスラックスの方が先にヘタりやすいもの。上着だけ活用しようと思っても
結局合うものが無いと場所を取るだけです。処分する時は両方とも潔くいきましょう!
  普段着用のジャケット
  スーツ偏同様、生地に年期が入ってきたな・・と感じたら、お別れの時期ですが、普段着の
ジャケットは、イマドキ感があるかどうかもチェックのポイント。今の目安は次の4点です。
・ガッチリしすぎの型パット ・シルエットが寸胴に見える
・大げさな印象のある襟の形&大きさ ・丈が長すぎる
  普段着のパンツ
  物理的な問題が見えたときこそ、捨てドキ!具体的には、次のような状況です。
・サイズが合わなくなった ・膝が出てきた
・生地がヘタってきた ・汗染みができてしまった
または、ジャケットと同様 イマドキ感で判断するのもありです。今の目安は次の4点!
・股上が深すぎない ・太もものわたり幅はゆるすぎない
・裾の幅はやや細め ・丈は靴に被る程度で長すぎない
  シャツ
  毎日身に付けるシャツは、気に入っている物ほど襟や袖口が擦り切れがち。
「生地のハリが無くなったと感じた時」や、「着てみて なんとなくシックリこない」シャツは
思い切ってサヨナラしてしまいましょう。
  ネクタイ
  スーツスタイルの命 ネクタイは、意外と本数が増えがち。もちろん、バリエーションは必要
ですが、使わないままタンスの肥やしになっているものも多いはず。

残すネクタイを選ぶポイントは、「シャツに合うかどうか」です!
シャツとネクタイの組み合わせが良ければ、大抵のスーツやジャケットは上手くはまるそう
ですので、手持ちのシャツと相談してみてくださいね。

染みや変色のあるもの、剣先(先っぽの三角部分)が綻んでいたり、全体が変形していたら、
迷わずゴミ袋へGOです。
  靴下編
  スーツ・シャツ・ネクタイは完璧でも、意外と靴下は毛玉や擦り切れがあったり、
伸びきったりしている場合があります(汗) 穴あきはもってのほか!
「自宅用として使えるかも…」と思わずに、思い切って処分してください。

ちょっとした時に目がいくところほど、油断は禁物ですよー!
(あ、でも靴下はすぐに捨てないで!! お掃除の時に雑巾として使います♪)

  さあ…だいぶスッキリしましたか?
衣類の整理だけなら、日曜日の午前中2時間ほどで、大体終わってしまうと思います。

荷物の整理が終わると、『せっかくだから、もう少し掃除してみようかな?』という気分に
なってきませんか? フフフ…計画どおりです。お掃除モードになって頂いたところで(笑)

次は!普段女性が『お願いするのは気がひける。でも、やってくれたら感激!』と密かに
思っているお掃除スポットを、ご紹介します。
お風呂あがりも温めて☆
  三位 「換気扇」(ベタベタギトギトなんだもの…) 二位 「照明器具」(高くて届かないの…)
そして堂々の一位は…窓&網戸・浴室ですっ!!(とにかく寒ーーいっ!!!)

「え゛…面倒くさいところばっかじゃん!」というお怒りはごもっとも。でもですね!
手間のかかる作業だからこそ、終わったあとの爽快感・達成感は格別です。
その"やり遂げた感"を女性が独り占めするなんて、もったいないと思うんですっ(笑)

もちろん 大変な作業をお願いするのですから、それぞれの場所をカンタンにお掃除できる
テクニックも、しっかりとご紹介致します!

  三位の「換気扇」から!
  油汚れは気温が低いと固まって落ちにくくなります。なので 取り外しできる部分は取り外し、
60度くらいのお湯に洗剤を入れて15分ほど浸けると、スポンジで軽く擦るだけでカンタンに
綺麗になります。浸け置きができない所は、洗剤をかけ キッチンペーパーで湿布をしてしばらく
放置。(この間に別の場所をお掃除!)30分ほどたって雑巾でふき取れば、バッチリです♪
  二位の「照明器具」!
  お掃除の基本は"上から下へ"。なので、照明器具は早めに取り掛かりましょう。表面のほこりを
取った後、不要なタオルや靴下に中性洗剤を染み込ませたもので拭きます。ついでに長持ちする
LED電球に取り替えると、経済的♪(最近はLEDもだいぶお安くなってますから…)
  一位の窓&「網戸」・「浴室」!!
  窓辺が綺麗だと、部屋の中も明るくなりますよね。今回は、一番面倒な網戸を簡単にお掃除方法を
ご紹介します。使う物は、水と"メラミンスポンジ(※)"だけ!!
(※これ、とても細かい樹脂でできたスポンジ。「水だけで汚れが落ちる!」というもので、最近は
100円ショップやホームセンターなどで、お安くゲットできます♪)

水で濡らし 固く絞ったスポンジを、軽く網戸に当て 擦り下げます。(網戸は伸びないよう、力加減に注意!)順番は、家の内側→外側です。サッシの隅に溜まった汚れは、雑巾で拭き取ります。
これだけで、見違えるほど綺麗になるんですっ!!

  今年の大掃除は、この3大スポットをアッという間に綺麗にして、ご家族を驚かせちゃってください!
頑張った分だけ、その日のビールは最高に美味しく感じられますよ!!

さて、いかがでしたか?
宜しければ皆様も、ご家族とのコミュニケーションの機会として、大掃除を楽しんでみてください♪

初めてのコラムということで力が入りすぎてしまい、かなりの大作になってしまいましたが…

大作ついでにもう一つ、皆様に注意して頂きたいことをお伝え致します。それは…
水分補給に気をつけて☆

東京都消防庁の調べでは、12月に自宅で掃除中に負傷し 救急搬送された件数は、他の月に比べて2倍以上の件数になるとのこと!

その中でも、『ぎっくり腰』が一番多く、その次に『高いところからの落下』が多いそうです・・・
大掃除の際は、くれぐれもご注意くださいね。
水分補給に気をつけて☆






    

では、最後まで読んでくださり ありがとうございます。

少しでも皆様の参考にしていただければ嬉しいです。

それでは、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!!


 





ページの先頭へ戻る