トップページコミュニケーター愛の「ココに気をつけて♪」

コミュニケーター愛の 「ココに気をつけて♪」

今月のコラム

    
『男前、メガネをかければ3割増!!』
かけときゃ(見えときゃ)いいは、もったいないっ!

ここ数年(?)メガネをかけた男性「メガネ男子」がかっこいい!!と、
モテはやされておりますが・・・コレは近年に限ったことではありません!

「メガネは男前を3割増す!」っと、昔から言われていることなのです♪
しかし、以前はメガネと言えばどれも同じようなデザイン、カラー・・・
おしゃれとは程遠いものでした。。

     ですので、このシンプルなメガネが似合う男性しか、実際に「男前は3割増さなかった」のですが(笑)
今やメガネは、"アイウェア"とも呼ばれ、ファッションアイテムのひとつ!
カラーもデザインも豊富なんです♪(メガネ屋さんのCMですでにご存知ですよね。笑)

目が良く、メガネの必要がない方でも自分をアピールするために"伊達メガネ"をかけている人も
結構いるのですよ!(しかも!今の"伊達メガネ"、UVカット採用のレンズや、お好みの色(濃さも調節可能!)をレンズに
入れることができるので、サングラスとして活用することもOK!)


メガネ一つで欠点をカバーしながら、チャームポイントを強調し、
【ビジネスモードでは】知的なダンディズムを♪
【オフの日には】包容力あふれる優しい男を♪演出!!

自由自在になりたい自分になれるのです!!
↑ちょっと言い過ぎたかもしれません(笑)

しかし、本当にメガネをかけた男性は知的に見えます!!
いい男に見えます!!何故か色っぽい感じもします(笑)

この豊富にメガネがある時代、とっておきの1本を活用して日ごろとは違う自分を楽しんで見ませんか♪


ということで!今回は、【なりたい自分になる!メガネの選び方】をお伝えしたいと思います☆
(今回も、実際にめがね選びのプロ=めがね屋さん(笑)にアドバイスをもらったり、本やインターネットで独自に調べてまいりました!)





     それではまず、メガネ選びの基本から・・・
(メガネ選びには法則があります!絶妙なバランスは、黄金比に代表されるように決まっているのだそうですよ!)


顔とメガネの幅はほぼ同じものを選びましょう♪(若干メガネが小さくてもOK)
メガネが大きすぎたり小さすぎたりするとせっかくのデザインも台無し、メガネをかけた時の印象も良くないものになってしまうのだとか。要注意です!!

メガネフレームの上のラインが眉と接するか並行になるのが理想的!


眉頭から顎の先端までの長さの3分の1!コレが顔に似合うサイズで、
ほぼ鼻の長さと同じなんだとか。


瞳の位置はレンズの中心から内側に5ミリ。上に5ミリ。この範囲に収まるものが理想的!



     ではでは、いよいよ! ↓ 【なりたい自分になる!メガネの選び方】です♪





太めのものをチョイス!(薄い色のフレームやフレームがないメガネは顔色をそのまま出てしまうのでNG。)

黒・紺・茶など濃い色 がおススメ♪
中でも自然に血色を与えてくれるのは、ブラウン系、赤系 だそうです☆

ちなみに顔の赤みが気になる人には、グリーン系、ブルー系
日焼けした小麦色の肌には、ゴールド系やブラウン系 がお勧めだとか。




縦幅が細いもの、やや小さめのものをチョイス!

グリーン系!(目元にメリハリを与えるそうです)




楕円形など丸みを帯びたフレームをチョイス!

薄めの色味かフレームなしをチョイス!



ちなみに・・・顔が濃い、薄いが気になる人は・・・顔の中に入れるフレームを足し算・引き算と考えて♪
顔が薄い人は? 太いフレームで濃い色のものをチョイス!(メガネでプラス)
顔が濃い人は? フレーム・色ともに目立たないものをチョイス!(メガネでマイナス)

※前髪もポイント!前髪を下ろした上にメガネをかけると、顔の面積が減り、重苦しい雰囲気に・・・
  メガネをさわやかにかけるコツは、おでこを少なからず出しておくことがオススメです☆





フレームの上部にデザインがあるものをチョイス!
(たるんだ肌を引き締めて見せてくれる効果があるそう!)

グリーン系(上でもお伝えしましたが、目元に引き締まった印象を与え、小じわを自然にカモフラージュしてくれるのだそう!)


● 指紋?脂!?汚いレンズのメガネ(私は時々、まつ毛が付いてるときがあります〜笑)
● 踏んだのか!?ゆがんでるメガネ・・・(面と向かって話していて落ち着きません。。笑;)
● メガネの鼻あて部分(パッド・クリングス)特にシリコンタイプのものにヤニ!?
   (黄色く変色しているんです・・意外に盲点!?笑;)

ん〜ん。総合しましてメガネもやはり清潔感が大切!!ということですね(笑)



    
いかがでしょうか?

見た感じ、これは派手だろ!?とか、これは似合わん!!と思うようなデザインでも実際にかけて見ると・・・
あら!不思議!!意外にキマッていたりするのが、今時めがね!

まずは自分にあったオールマイティーな1本(メガネ)を選ぶことももちろんOKですが、デザイン・カラーが豊富な現在、折角ですし、洋服を選ぶように、スーツやシャツ、ネクタイの組み合わせを考えるように、メガネも一緒にその場の雰囲気に合わせて着替えることができたら、もっともっと素敵ではないかと思います♪

メガネでしかできないおしゃれも楽しんでみてください♪





ページの先頭へ戻る