トップページコミュニケーター愛の「ココに気をつけて♪」

コミュニケーター愛の 「ココに気をつけて♪」

今月のコラム

    ぷ〜ん。 もぁあ〜。 ------独特の香り--------

「うっ・・・くっ臭い。お、俺だよな・・やっぱり・・・。」

デスクに座っているとき・・・・居酒屋で座敷に上がったとき・・・・・

「この臭い・・ヤバイよ。みんな俺だと気付いてる・・・?」

自分自身が臭さを感じることも嫌ですが、何より周りの人に「臭い!」と思われることが一番悲しい・・・ショックですよね(笑;)

     これから、ますます気温も上がり、足の臭いも最高潮に達する日々・・間近でございます。。
やつ(臭い)はいつ襲ってくるのか!?むしろ、気付かぬうちに闇討ちされているのか!?

どきどきの時期がやってまいりますね(笑;)

さてさて、今回はこの悩みに対処すべく、「足の臭いケア」といたしまして、
"足の洗い方"、"靴の臭い防止策"をお伝えしたいと思います♪

近年では、足にパウダーやスプレーを振り掛けることで臭いを抑制するものが多く商品としてありますが、
足の洗い方は、ケアの基本でございます!!日々の洗い方を変えていただくだけでも、意外にけっこう効果は
あるんですよ♪

さらに、日頃は靴下や靴に囲まれていて、気付けば半日以上、下手すれば寝るとき以外、汗で湿った環境に
置かれている足・・・。雑菌や水虫なんかがだーいすきな環境に置かれ続けています・・・。

そんな環境にも負けない強い足にしていただきたい!!
このあたりも含め、しっかりとケアしていただけるように、"フットマッサージ""足の爪の切り方"
"いい靴下の選び方"なども合わせてお伝えしたいと思います!!(書籍・インターネット等 参照)

それでは!良いフットライフはまず「足の洗い方」から!!お読み頂けたら嬉しいです♪







     盲点なんですが、ボディソープの多くは文字通り体を洗う目的で作られておりますので、保湿成分が配合されているんです。そのため、これで足まで一緒に洗ってしまうと、その保湿成分が靴を履いたときに蒸れの原因にもなってしまうそうなのです!

ですので、足だけは、固形の石鹸で洗っていただくことがお勧めでございます☆



     お風呂上りの、爪が柔らかいときに行うのがベスト。

爪の先端の白い部分を1ミリほど残してカット。
↑爪と皮膚の間に垢が溜まらない様にするため、こまめに深爪しない程度にスッキリカットしておきましょう♪(爪の垢・・驚くべき・・においですよね。知ってます?恥笑;)

指の爪のように端を深く(丸くカットせず)切らないこと。巻き爪の原因になることがあります。








     足に合うサイズをチョイス。

吸汗性のよいものをチョイス。木綿のものなど。(ココが重用!)汗の穴「エクリン腺」が足の裏にはぎっしりと
集まっています。ですので、足の裏は汗をかきやすく、1日でコップ一杯も汗をかくといわれています。
この汗に雑菌がつくことで(汗に含まれる成分が分解され)臭いが生じます。しっかりと汗を吸い取ってくれる生地を選ぶ事が重用になってきます!

そこで、個人的には5本指ソックスがおすすめです♪(苦手な方もいらっしゃるようですが)指と指の間に
発生する汗、湿り気もしっかり吸収してくれますよ♪

ゴムのきついものは避ける。圧迫感のないものをチョイス。(ゴムがきついものは、血行を悪くしてしまいます。)




     同じ靴ばかりをはかないこと。
↑前日履いた靴は、汗によって湿り気を帯びています。湿気を含んだ靴を履き続けると、慢性的な臭いの
発生原因になりますので、できれば2足以上を使い回されることをお勧め致します。

できましたら、通気性のよいものを選びましょう。(革靴利用のビジネスマンには苦しいところですが・・汗;)

靴を脱いだ後に10円玉竹炭消臭剤(近年は驚くほどいろいろな商品が出ております)などを入れて
おきましょう。履いているときも10円玉くらいであれば一緒に入れて置けますが、やっぱり10円玉がうろうろと気持ち悪いと思いますので、そういう場合は、臭いと汗を吸収する中敷などを利用されるのも良いでしょう。




    
いかがでしょうか?

「俺は臭ってなんかいないよっ♪」っとお思いの方も、もしかしますと・・・自分だけが気付いていない!という事態も、ご、ございます。。(笑;)ひぃぃ〜っこまめに、よりキレイにしていただくことで、水虫なども防止できますし、備えあれば憂いなし♪

臭いなんか気にせずに安心して、日々をお過ごしいただくために、是非、今回ご紹介した内容もお試し頂けましたら幸いです♪





ページの先頭へ戻る