トップページコミュニケーター愛の「ココに気をつけて♪」

コミュニケーター愛の 「ココに気をつけて♪」

今月のコラム

    クールBIZ!今年も流行り(話題になり)ますかね!?

年々、“クールBIZ”を採用する会社も増えてきているようですが、まだまだ暑さに負けず(?)採用を見送っている企業もあるようですねぇ。
スーツ姿の方々の夏の光景は、見ているコチラまでぐったりするほど暑いです(汗;)。。

炎天下にフル装備:長袖長ズボン、カッター(Yシャツ)にジャケット、ネクタイにインナーシャツまで・・・ どんだけ着てるんですか!?夏用の薄い生地と言えど・・ほんとうに、、お疲れ様でございます。。。

スーツフル装備の方々の猛暑による身の危険も心配されるところですが、元々の目的である“地球温暖化緩和”の為にも、個人的には、“クールBIZ”、早く広まって欲しいスタイルです♪
(政治家さん達のアロハシャツは・・ちょっとどうかなぁっと思いますが(笑)今年も着るのかな…(笑;)

そこで!今回は「今年の(スーツの)クールBIZ、トレンドをいち早くお届けいたします♪」

と、言いたいところでしたが・・・すみません!!ちょっと気が早すぎた模様で(笑;)まだ今年の流行は発表されていませんでした。(涙)

そこで!(今度こそ♪)クールBIZに関係なくとも、今からの季節どうしても目についてしまう冬の間の
隠れアイテム!そうです!


『ベルト』♪の素敵なコーディネート&注意点を今回はご紹介したいと思います♪

ジャケットの下に隠れていたこのアイテムが春の訪れとともに冬眠から目覚めますよ〜!(笑)

特に大事な接客、会議などが無いときは、ノーネクタイでは
ないまでも、ノージャケットで社内・社外をうろうろ♪そんな
季節になってまいりますからね!よろしかったらご参考に
ご覧下さい♪

それでは早速!!『ベルト着用術』(基本も含みます!)を
どうぞっ♪
※男性ビジネスファッション雑誌etc…参照





ベルトは靴の色と合わせたものをチョイス!(もうこれはご存知ですよね♪)

        

統一感は大切!茶系には茶系を!黒系には黒系を!

また、時計や財布など他の革製品とも色を統一させるとさらにランクUP♪
簡単でかつすっきりと洗練されたコーディネートです♪


バックルのブランドロゴ(浮き彫り)は“超”控えめに!!(むしろない方が素敵♪)

        


ロゴのレリーフ(浮き彫り)は、いくらいいブランドのものでも無いほうが上品です♪
いいものはいいですから、金属の滑らかな輝きで高級感&存在感をしっかり出してくれます!

念のために・・・エルメス「 H 」型ベルト、ドルチェ&ガッバーナ「 D&G 」型ベルトなどなど
浮き彫り以上の、形がそのままなんて、デザインゴツめのベルトはビジネススーツには不向きです!
っといいますか、礼儀として失礼に当たる場合も・・・おわかりですよね(笑)
ゴツめバックルは私服の時にでもかっこよく着ちゃってください♪


ベルトの素材は、レザーorなめし皮をコーティングしたものをチョイス!オールシーズン
       着まわし抜群!はずれなし!バックルはつや消しタイプではなく、光沢のあるものが上品♪


         今からの季節ですと、サマースーツにメッシュベルトの組み合わせは、夏らしい感じがでて
 素敵です!コーディネート上級者向けですが(笑)
ちなみに、冬場はスエードやクロコダイル、オーストリッチなど重量感のあるものをチョイス♪
季節によってベルトも“衣(!?)換え”できるといいですね(笑)


まさか!?バックルにピンがない!?ベルトに穴がない!?これは危険です!!

         好きなところで自由に止められるタイプのベルトは、確かに楽チンですが、
コレはオヤジ臭さ全開ですよ(汗;)


ベルトの幅は、ネクタイの幅(またはスーツの衿幅)のおよそ3分の1が理想!

         3分の1以上の太いベルトだと体を上下2つに割って不恰好に見えてしまうそうです(恐;)2頭身ドラ○もん!?(笑)





続きまして!






スラックスを体のクビレまでしっかりと引き上げ、さらにベルトもぎゅぎゅっと締めて
       上げている方・・冴えないです。。悲しいです。。


        

股上浅めの今時タイプは、腰で履く!いくら体つきが細くても--うらやましいですが(笑)--
女の人のようにクビレがあっては、ましてベルトでそれを強調するような状態になっていては、
バランスがよくないです。男性は寸胴なくらいがかっこいいですよ♪

確かに!ベルトの本来の目的は、スラックスがずり落ちることを
防ぐもの。しかし、ベルトを締め過ぎると、スラックスにも変な
シワがより、とてもかっこいい!上品!とは言えませんので
ご注意を♪逆に・・・お腹がですぎてベルトの上にのっている(ベルトが見えない)方!!健康の為にも是非!まずはダイエットを♪
(私もダイエットしなければならない身ですので、強くは言えませんが・・ぜ、、是非!一緒に頑張りましょう!!)

そして、できましたらお腹のお肉はスラックスの中へ・・お腹の
お肉をベルトにのせないように、お肉と一緒にベルトを軽く締め
ましょう!(お肉がベルトにのっているよりは、のらないようにベルトをしめる!女性はこのあたり結構シビアに見ています!ちょっとした差なんですけどね♪)



ベルトの穴は穴数の真ん中で留めましょう!

         穴が5つならば3番目、3つならば2番目で留めましょう♪
太るかも・・なんて考えて5つ穴のベルトを購入!マックス5番目の穴で留めてるなんてあんまりです(涙)そこまでないですか(笑っ♪)

最後に!






        

バックルですれてボロボロのベルト * ビンテージはつきませんよ(笑)

バックルからなが〜く飛び出たベルトの尻尾 * ムチ・・ですか(笑)二重に巻きますか!?(笑)


上記2種のベルトは思い切ってお買い替えを♪




いかがでしたでしょうか?

「ベルトまで構ってられるか!コーディネートが面倒!」と言う方もデパートや
専門店さんに行くと丁寧にご自分に合った (今もっている靴やスーツにも合わせて)素敵なベルトを見繕ってくれます♪
3本程を使いまわしていけば、そうそう買いなおすものでもないと思いますので、
この時期を期に、面倒でも是非一度!!ご来店を♪そして素敵なベルトをゲットしてみてください!!

ベルト一つでも、いつものスーツに変化をつけて!気分も新たにかっこよく!きっと仕事もバリバリ頑張れますよ♪

注:ベルト屋さんの回し者ではないですが(笑)これからはもっと“ベルト”にも気を向けて見てくださいね♪



ページの先頭へ戻る