トップページコミュニケーター愛の「ココに気をつけて♪」

コミュニケーター愛の 「ココに気をつけて♪」

今月のコラム

突然ですが、みなさん!目の疲れを感じていませんか!?
目が充血したり、乾燥してしょぼしょぼしたり、熱を持っていたり、
目の不快感を感じることはありませんか?パソコンに向かうお仕事が
多い方はこういった症状を感じることが多いのではないでしょうか。

私ごとではございますが、2年程前から上記のような症状があり、仕事中のパソコン
操作などがつらい状態でした(涙)しかし、単にパソコンを使いすぎなだけだろうと大して気にもせず放置していたんです。。

すると先日、ついに最終警告が・・・・!!!


いつものようにパソコンに向かっていると・・んん!?!?
何だか目が痛い気がっ!視界に色がついている!?!?

なんだなんだと鏡をのぞいて見ると・・
ドラキュラのような(見たことないけど;)真っ赤な目に!!
きゃー!!

目の血管が切れて目の中が血の海になっていたんです。。

あわてて眼科さんへ行ったところ、、
パソコンの使用により目の表面が乾燥し、眼球を守る
役割の涙が少なすぎた為、結膜や角膜の上皮が
はがれ(肌荒れと同じ状態)目の血管までをも傷つけて
しまった。。そして流血・・とのことでした。

病名は「乾燥角結膜炎」と、たいそうな名前がつきましたが、ようは「ドライアイ」が原因なのだそうです。




近年、パソコン機器やコンタクトの使用増加に比例し、この「ドライアイ」の人口も増え続けて
いるという話は言うまでもありませんが、私も含め大半の人は“単なる目の乾き”“たいしたことではない”
っと特に気にもせず放置している状態なのだそう。

今回、私は大きな事態にはなりませんでしたが、眼科の先生がおっしゃるには、「ドライアイ」を
甘く見ていると、眼球は傷だらけ。充血は常となり、瞬きによる摩擦でまぶたの裏までも炎症を起し、
網膜剥離や慢性的な目ヤニ、細菌に感染し様々な眼病を誘発するなど、ひどい場合は「失明」という
事態も招く恐れがあるそうです!怖いですねぇ。。





ちなみに「ドライアイ」は放っておくと悪循環でさらに悪化していくことが多々あるそうです。
症状が軽い場合の治療は主に点眼だけでよいそうですが、症状がひどい場合は、涙点に特殊な
プラグを差し込んだり、涙点を閉じる手術を行い、人工的に涙が溜まっている状態を
作りだすのだそうです。「ドライアイ」恐るべしですね。。



ですので、甘く見ず早めの治療がお勧めです!!


また、目の「充血」については目が酸素不足に
なっているとき、より多くの酸素を取り込もうと、黒目の
部分から新しい血管(新生血管)が伸びてきている
状態なのだそうです。
----人体は逞しいですね〜---


これを放置していると、そのまま色素沈着してしまい
2度と取れなくなることもあるらしいですよ(恐)
驚きです!

ついでに私は眼球の隣の白目の部分が黄色く
なっています。前々から気になっていたので、
これも診断してもらったところ、コンタクトで擦れた為に
できた「たこ」(指にできる「たこ」と同じ) なんだそう
です。目にも「たこ」ができるなんて衝撃でした。。
これも一度できると取れないそうです(涙)


みなさんの目は大丈夫ですか?
ご自分の大切な目を守る為に今回は、日常的に
気をつけること、簡単にできる
「ドライアイ対処法&ケア」をご紹介したいと思います♪



定期的に数秒間目をギュッと閉じたり、右左上下と目を動かしましょう。
パソコンの画面など同じ距離のものを見続けていると目のピントを合わせている 毛洋体筋が疲労し、
瞬きが無意識に少なくなります。瞬きが少なくなることで結果的に目の乾燥を招き充血を起します。

10分に1度は意識的に遠くを見るようにしましょう(5メートル以上)
気分をリフレッシュさせることで、副交感神経が刺激され涙の分泌がスムーズになります。
パソコンやTV画面に空や照明が映りこまないようにしましょう

パソコン等の画面は上から見下ろす位置に設置しましょう。   
見上げているときと見下ろしているときは、目の乾燥具合は4倍も違うそうですよ!
+α)できればパソコン用のメガネをかける。(視力が0.7〜1.0になるくらいのもの)

デスクワークに最適な視力は0.7〜1.0程度と言われており、オフィスでは比較的
疲れにくく仕事ができるそうです。

視力が2.0等良すぎても大変なんですね(笑;)

また、「ドライアイ眼鏡」なるものもあるそうです。眼鏡にビニールカバーが
くっついたもので、乾燥を防ぐのだそうですよ。
斬新なデザインですよぉ〜(笑)

さらに・・下記はお手持ちの眼鏡に乾燥防止のビニールを取り付けられるという
すぐれもの!いかがでしょうか!?
http://www2.synapse.ne.jp/life/moistya/moisutyaeido.htm

保湿用の目薬を定期的にさす。

*注意
市販の目薬は、充血をとるために血管を収縮させる成分が入っているものがほとんど
なのだそうです。
これは一時的には効きますが、血管が縮まることで酸素を取り込める量が返って減って
しまい逆効果になってしまことがあるそうです。ですので、目薬をしばらくさして持続的な効果が感じられない場合は、一度眼科さんへ行かれご自分にあった目薬を処方してもらうこともお勧めです。


一番は睡眠をしっかりとること!!

充血は目が炎症を起している状態なので、冷やしたタオルや氷などで目を冷やす。
さらに目がショポショボするようなときは、温・冷を交互に目にあてる。
アイピローやアイマスクがあると便利です。

目元からこめかみ、額、髪の生え際までを温める。
額の筋肉は目元の筋肉と連動しているので、目の疲れとともにこの部分の
筋肉も硬直し、血行が悪くなっています。ですので、この部分も目と一緒に血行を良くしてあげるとずいぶんと楽になりますよ。さらに、ここには目の疲れに効くツボが点在しているそうです。

目の疲れを取るツボ
オフタイムはあまり細かい文字や映像を見ないようにする。




いかがでしょうか?
現代社会では、昔に比べはるかに目に負担が掛かるものが多く存在します。

それに伴う様々な「眼病」は今や「生活習慣病」の一つとも言われています。
歯を大切にする為、毎日歯磨きはしますよね。目も同じように毎日の
生活のちょっとしたことを、気にかけて大切なご自分の「目」を
守ってあげてください!!!


そして「アイケア」も是非、実践してみてください!疲れの取れ方が
変わってきますよ♪



ページの先頭へ戻る