トップページコミュニケーター愛の「ココに気をつけて♪」

コミュニケーター愛の 「ココに気をつけて♪」

今月のコラム

突然ですが!
みなさんは、携帯のメールで絵文字を使いますか?使いませんか?

いい大人の男がちゃらちゃらと絵文字など使ってられるかぁ!!
とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。。

確かに!男性から男性に絵文字たっぷりのメールを送るのは、たいへん危険な香りがします(笑)

しかし、私は男性も絵文字入りのメールを送ることに大賛成です!

特に女性へメールを送る場合は、多少なりとも絵文字があった方が好感を持たれるようですよ♪
親近感も湧きます!

女性は、感情の生き物とよく言われます。比較的、男性に比べ感受性の高い女性は、相手の態度・話し方からはもちろん、メールの文態によっても相手の感情を察知しやすいです。

しかし、絵文字の全くないメールでは、さすがの女性も「冷たい」「きつい」としか感じることができません。
メールを送った本人には冷たくしている気はさらさらなくとも、微妙な誤解を招くことも・・・

下の例を見てください。いかがでしょうか?


同じ内容、同じ言い方ですがAはやはり「きつい」感じですよね。
「何かしたかしら・・・」とちょっと相手を不安にさせてしまうかもしれません。     
 
文字だけの冷たい感覚のメールではなくBのように文末に1つでも絵文字を入れると、ぽんと温かみ(情)がでて、相手に余計な心配をかけることもありませんよね。特に知り合ったばかりの人や、あまり親しい間柄ではない人には、このくらいの使用頻度が丁度いいのではないかと思います。

また、相手が絵文字を入れてメールを送ってきた場合にはもちろん、返信する際に少しだけでも絵文字を入れて送り返してあげてくださいね。自分が親しみを込めて絵文字入りのメールを送っても、文字だけの文が返ってくるととても寂しい気持ちになってしまいます。

相手に感情が伝わりやすい絵文字入りメールで、徐々にメールでのコミュニケーションも弾ませていきましょう♪


たかがメール、されどメールです。
ちょっとしたことですが、相手を思いやるという点では、絵文字も大切なコミュニケーションの一つだと思いませんか?

っとここまで、絵文字の利用を勧めてきましたが、もちろん何でもかんでも絵文字をくっつけて送ればいいということではありません。

ビジネスの場面で(特に上司や取引先の方へのメール)は、言うまでもありませんが絵文字の利用は控えた方が良いと思います。





また、家族や親しい友人に対して送るメールには、予め自分のことをよくわかってくれていますので、絵文字の数など気にしなくてもいいと思いますが、絵文字の入れすぎにも注意です!!

男性から、あまりに絵文字の多いメールをもらうと、ちょっと複雑。。な気分になる女性も多いようですよ。「男らしくない」「おかま!?」っと思われかねないかも・・・
(絵文字がなくても嫌、ありすぎても嫌、と女性はわがままですよね(笑;)

では、ここで男性的で素敵なメールを作るための、お勧め「絵文字」をご紹介したいと思います♪
どうしても絵文字に抵抗があるかたには、文末に「(笑)」などいかがでしょう♪

*ドコモ・AU・SofutBan絵文字相対表
http://mb.softbank.jp/mb/service/3G/mail/pictogram/



ちなみに・・

私のお父さん(50半ばサラリーマン)も、時々メールを送って
きてくれますが、絵文字入りです!文はすっごく短いですけどね(笑)
なんとなくかわいく思えてしまってます♪

いかがでしょうか?今まで絵文字を使ったことがなかった方!
是非!絵文字入りのメールにチャレンジしてみて下さい♪

( しかし、軽めに控えめに、ちょこっと絵文字&記号くらいで! )



ページの先頭へ戻る